狛江市、喜多見のバイク修理・中古車販売ならNHファクトリー

狛江|喜多見のバイク修理・中古車販売ならNHファクトリーへ

ショップ情報

店舗概要

店名 Auto serivice NH Factory
代表者 藤井正洋
所在地 〒201-0004
東京都 狛江市 岩戸北3-14-21
アクセス 小田急小田原線「喜多見駅」より徒歩7分
TEL/FAX 03-5761-5043/03-5761-5044
営業時間 午前10:30~20:00
定休日 火曜日
誠に勝手ながら7月より定休日が木曜日から火曜日へ変更となりました。
ご了承ください。

店長からのごあいさつ

二輪販売業界十年と余りの間に多くの修理を経験しましたが、いまだに遭遇したことのない故障にでくわすので、修理は奥が深いと常々思います。まだまだ修行が足りない痛感することが多く、勉強の毎日です。

難しい電装系の修理や、直しても次から次に壊れるバイクの修理など、こちらが具合が悪くなりますが、「絶対に直す」との思いで作業し、多くのお客様に喜ばれていました。

煮詰まったときなどは、他社修理業者と協力して修理することもあります。よその手を借りるのは恥という人もいます。しかし、直せないほうが恥ですし、信頼に応えるためには利益が減るとか関係ないからです。むしろ作業内容によって専門家に任せたほうが、クオリティーの高い仕事に繋がります。

今まで多数のお客様に出会い、担当の指名をいただきました。そしてつくづく感じることがありました。

大半のお客様は、店に以下の要素を求めています。

・料金が信用できる

・技術が信頼できる

・専属メカニックがいる

現状に満足できないお客様は、料金が適正で腕がよく面倒見が良い店を常に探しています。確信を持って言えます。当たり前のことだと思われるでしょうが、当たり前のことは意外と難しいのです。

お客様に選ばれ、選び続けられるように一生懸命やっています。付き合いが長い方はわかって頂けると思います。

店によっていろいろなカラーというかやり方があります、そしてお客様が不安、不満を感じる出来事があります。
たとえば、

・純正部品を注文したら、訳の判らない名目で水増し請求された、面倒くさそうな対応だった

・修理を頼んだら故障原因の説明、見積もりと直して良いかの確認もなく、明細書ももらえずお金を請求された

・修理直後不調になり、整備に落ち度があったかもと説明を求めても専門的な話をされて納得できないままうやむやになった

・納品書や明細をもらえない、あるいはどんぶり勘定で、部品代や工賃が明確でない

このような経験があるお客様もいらっしゃると思いますが、当店は、

・国内メーカー純正部品は希望小売価格にて提供します。ねじ一本からお受けします。

・修理を依頼されたら、故障原因の説明と、料金の見積もりをして、納得していただいてから作業に入ります。

・作業後の不調に関しましては説明を十分にし、ご理解いただけるように努めます。

以上の方針で営業しております。